スタッフブログ「パラちゃん日記」

2015年07月13日

さすらいの・・・

全国1億2千万人の丹波の黒豆ファンの皆様、こんにちは。

ご無沙汰しております《まさ》でございます。

事務局員Hの子育て奮闘記に読み惚れていて

すっかり久々の登場だぁ~

という訳で、さすらいのトロンボーン吹きシリーズ

不定期ながら新作です。
過去に何度か、ドボルザーク『新世界』・ベートーベン『第九』

などで紹介しましたメロマン室内管弦楽団。

今年もやります。出演します。

今回はブラームス交響曲第2番ニ長調作品73

昨日、篠山へ練習に行ってまいりました。

写真は相棒のトロンボーン

CONN88H リンドバーグモデル。

左隅に写る《指》は師匠のイタズラ。お茶目です・・・
恥ずかしい話、この曲って今まで聴いたことが無くて。

ブラームスは1番なら知ってる旋律なのですが・・・

思わず我が宅建協会芦屋・西宮支部オリジナル

ハトマーク入りボールペンと一緒にパシャリ!

なんて、さりげなく宣伝したりして・・・

はい、本編とは全く関係ございません。

見てください。写真上部、2楽章の楽譜なんですが

♯(シャープ)が5つも!

結構あたまが混乱します。
結成50周年記念 第38回メロマン演奏会

2015年11月8日 14時開演 たんば田園交響ホール

です。

ニ長調、聴いていると非常に心地の良い感じですよ。

日常ストレスと戦っていらっしゃる皆様。

たまにはクラシックでも聴いて、心のリフレッシュ

いかがですか??

という訳でヨロシクです~♪

まさ
at 10時11分

2013年12月23日

年末の風物詩

全国1億2千万人のカーペンターズファンの皆様、こんにちは。


以前より何度か出演させて頂いております篠山のオーケストラ


『メロマン室内管弦楽団』


今年は定期演奏会ではなく、200名の合唱団と共に


ベートーヴェン 交響曲第九番ニ短調作品125


俗にいう 『第九』 にアルトトロンボーンで参加しました。


トロンボーンて、ほとんど出番がなく、終盤にまとまって登場します。


難かしくて大変でしたが、憧れの曲が演奏できてとてもよかったです。


篠山では初演だったらしく、記念の演奏会になりました。


本番後の爽快感、たまりません♪


またどこかでステージに上がりたいものです~。


まさ
at 14時23分

2012年11月24日

音楽会♪

全国1億2千万人の鍵盤ハーモニカファンの皆様、こんにちは。


マイドーターの音楽会に行ってまいりました。


小学校1年生なんですが、どんな感じで聴かせてくれるのか、


不安と期待が交錯しながらイザ学校の体育館へ。


本当にいい意味での裏切りです。


素晴らしいと思いましたよ♪


考えてみると小学校の音楽会なんて何十年ぶり?おそらく自分の小学生時代


以来でしょうね。自分たちにはこんなに上手に出来ていたのか???


音符が全く読めなかった私は、まる覚えやらゴマカシやらしか記憶無いです。


上級生になるほど使う楽器も増えてきて、聴き応えありましたよ。


指導・教育、当日の指揮など、頑張って頂いた先生方には敬服です☆


JASRAC日本音楽著作権協会には特に何も言われてないでしょうし、


肖像権に抵触するようなことも無いと思いますが、館内は撮影・録音禁止。


しっかりと記憶に留めておかないと!って思ったらワイフがポツリ


「DVDの販売あるよ~」


おお~、こんなところにも文明の進歩が・・・


(まさ)
at 12時43分

2012年10月13日

King of Bluegrass 『Jimmy Martin』万歳!

ずいぶん前におススメのCDを紹介したことがありましたが、

今日はその第2弾です。

最近購入したブルーグラスCDがチョーおススメです♪

『Tribute to Jimmy Martin / The King of Bluegrass』

カテゴリーとしては、日本で言うカントリーとかウエスタン。

バンジョー、ギター、マンドリン、ヴァイオリン、ドブロ、ベースの

アコースティックサウンドが心地よい♬

是非聴いてみて下さい。

(晴)



at 20時20分

2011年08月02日

海・夜風・そしてジャズ・・・

全国1億2千万人のジャズファンの皆様、こんにちは。


先週末、嫁の実家に招かれまして、ちょいと行って参りました。


ちょいと、といっても石川県能登半島なのでそう簡単には行けません。


大阪8:12発 特急サンダーバード5号です。


ん???


サンダーバード5号?   といっても宇宙ステーションではありません。


そんな事はどうでもいいんですけど、今回の弾丸帰省は、


『モントレー ジャズ フェスティバル イン 能登』に行くのが目的でした。


このイベント、ここ数年は毎年聴きにいってますが、今年で23回目ですと。すごいなあ・・・


海辺の会場は適度に涼しく、いろんな飲食ブースもあり、好きなお酒をやりながら


ジャズの生演奏。なんだか贅沢な時間が流れます。


今年は東日本大震災の被災地、岩手県や福島県の高校生バンドも招待されてました。


恐らく友人・知人で亡くなった方もおられるでしょうし、自身も辛い思いをしている


と思いますが、そんな背景の中がんばって演奏しているのを見ると感動です。


その他、ゲストプレイヤーは毎年異なりますので、好きなミュージシャンが出たり


するのも楽しみですね。


このイベント、関西ではあまり広報されていないように思いますが、


毎年7月の最終週末ですので、来年は是非行ってみてください♪♪♪
at 10時20分
1 2 次へ

Search

Recent Entries

Category List

Calender

前の月 2019年01月 次の月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

RSS